ページの先頭です

株式会社IHIエスキューブ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

導入事例|iS-WMS

物流センターでは冷凍食品やアイスクリームを関東近辺のスーパーや小売店に卸しています。冷凍移動棚で商品を保管し、出荷オーダをもとにピッキングした商品を店舗毎に仕分けを行っています。
誤出荷の防止やリードタイムの短縮を実現するため、弊社のiS-WMSが正確且つ効率的な在庫・作業管理を支援しています。


導入目的

  • 物流品質の向上(日付管理や誤出荷の防止)
  • 仕分店舗増へのフレキシブルな対応
  • 作業時間の短縮

導入効果

  • 在庫管理がリアルタイム化
  • 無線表示機によるフレキシブルな仕分け
  • 作業時間の短縮

システム特長

  • 賞味期限による先入先出
  • 無線ハンディーによる正確な入出荷検品
  • メーカ発注書作成の支援
  • 簡単な操作での出荷バッチ作成
  • 作業員別、商品別の作業生産性の表示
  • 無線表示機のボタン色による仕分けミスの防止

システム概要

  • WMSサーバー:1台
  • WMS端末:2台
  • デジタルアソート端末:1台
  • 無線アクセスポイント:2ヶ所
  • 無線ハンディターミナル:5台(冷凍用3台)
  • 検品コンベヤライン:2ライン

製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

03-3213-7610

総務部 総務グループ

製品・ソリューション

TOPへ戻る

サイトのご利用案内ここまでです。